BMI25の肥満50歳が初マラソンでサブ4を夢見る

気づいたらBMI25、初マラソンでサブ4(4時間内の完走)を目指すドンキホーテの物語です。

ガーミン練習開始

ガーミン(ランニング用GPS時計)を着けての初練習です。使い方もよくわかりませんが、とりあえず走りました。


日付・距離・Total時間・平均ラップ・(5Km毎ラップ)
11/20夜
・ 5.21Km 26m34s 平均ラップ 5m13s
11/21夜
・15.81Km 1h30m36s 平均ラップ5m44s
  (5m47s・5m47s・5m42s)
11/23朝
・10.23Km 54h03s 平均ラップ5m17s
  (5m17s・5m17s)


4日間で約30キロ走りました。まず5キロは慣らし的に走り、次の日の15キロは、当初90分のLSD(ゆっくり走)のつもりがペース走のようになりました。その後の右足ふくろはぎの筋肉痛が酷かったので、1日空けて、10キロをビルドアップ練習(だんだん速く走)のつもりが、ペース走になってしまいました。


11/23からは、時計に、ラップが5分30秒より悪化でバイプ稼働にしてあります。5キロ毎のラップでは、崩れていませんが、1キロ毎のラップでは少しづつ悪くなってきて、時計に教えられてペースを上げてました。時計効果ありです。


15キロ走以降、右足ふくろはぎの筋肉痛もお風呂でのマッサージをしっかりしたところ回復がいい感じです。整体師さんに教えてもらったので、安心して揉むことごできます。やっと、本格的に練習ができそうです。


ただ、冷静にみて、サブフォー実力ではありません。初マラソンの予想タイムが、10キロタイム×5 なら4時間半を超えます。15キロもサブフォー平均では走れていません。


ただ、難しいことに挑戦することが、この物語と思っています。頑張るゾー!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。