BMI25の肥満50歳が初マラソンでサブ4を夢見る

気づいたらBMI25、初マラソンでサブ4(4時間内の完走)を目指すドンキホーテの物語です。

リベンジの佐渡トキマラソン(速報)

板橋Citytyマラソンは介護を受けたりと実質は完走できてません。私のランニングウォッチも、時速12Km以下になると記録がつかず、歩いた為、36キロ程度の記録になってました。


という都合のいい言い訳で、本日4月17日に佐渡トキマラソンに参加しました。


結果はサブフォーで走ることができました。ただ、大会は強風の為、途中中止となりました。参考記録?記録証があろうと、なかろうと関係ありません。私のマラソンは、自分への挑戦だけなので、実質走れたかどうかだけです。大雨、晴天のち暴風と豪雨と激しい気候のなか、面白く走れました。欲をいえば、郷ひろみの記録を、ライバル視してましたが、この天候では、記録もまずまずな結果と思ってます。


後日、記録を書きたいと思います。

板橋City速報

オッさん若気のいたりか

攻めて、30キロ過ぎに撃沈

熱中症状態で棄権を勧められたり

途中両足つってひっくり返ったり

しましたが、かろうじて、サブファイブでゴールとなりました。

当日、熱なし、出場します

朝、4時に起きました。心地良く汗がでていて、熱は無いなと直感でわかりました。体温計で測ってもやはり熱はなし。心拍数を測ると5、6は高い。


多分、走らないと後悔する。走っても途中で後悔する、取り敢えず、大会会場に行くことにします。昨日は結構食べているが、便が約48時間くらい出ていない。それも気になる。


追加

便も5時過ぎに出ました。これで、心置きなく走れます。やれるところまで、やって、ダメなら諦めます。出場します。